A limit of mere power@徳島支部
当ブログでは、マリーンズの福浦選手と新庄剛志さんと阪神を応援してます。  荒らしコメがひどいので、画像認証を入れました。 お手数をおかけします・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日の見えない中で 第55話
~~4回の表 帝王実業の攻撃 スコア0-0~~

「1番、センター、砂原君。」

今日の試合、1番を任された砂原が2回目の打席に入った。

ここまでうちが放ったヒットは2本。
だが、ヒットを打った直後に併殺打を打たされてるので実質パーフェクトみたいなものである。

そして南ナニワの打線はというと、正直うちの打線よりは落ちるが各打者が執拗に粘り、何とかして出塁しようという姿勢が見える。

久遠もそれに根負けせずよく投げているが、3回終了時点で球数はすでに60球に達している。

(さて、この回くらいで先制点を入れとかないと、むこうに流れが行ってしまう。しかし・・・)

スパァァァァン!

「ストライク!」

ストライクのコールのたびに、マウンド上の館西が「どうや?ワイの球は?」と言わんばかりに相手打者を見てくる。

(球種一つ一つの変化量はそうたいしたことは無い。だが、それゆえに打者の手元で変化する。その上、コントロールもいいとくればそうそう打てるものではない。さて、次は何で来る?カーブか?フォークか?)

結局砂原は5球目のスライダーを引っ掛け、ショートゴロ。

「2番、ショート、吉田君。」

(こういった投手を打ち砕く鍵となるのは来た球を打つ、吉田先輩みたいなタイプなのかも知れないな。)
そう思いながら、砂原はベンチに帰る。

カキィィィ!

砂原の思った通り、キャプテン君は初球の緩いカーブにタイミングを崩されながらも打球を右中間に運ぶ。

ライトからの送球が中継のセカンドに帰ってくるが、ゆうゆう2ベース。

「3番、セカンド、水野君。」

(さて、監督のサインは・・・)

打席に入る前に水野は監督を見た。
サインは・・・初球から打て!だった。

(さて、初球から打て、か。)

ビシュッ!

(っておい!キャプテン君、走るなよ!)

誰も予想だにしなかったキャプテン君のスタート。
これに慌てて水野がバットを出す。

慌てて出したバットから放たれた打球は強くは無かったが、ショートが3塁寄りにいたおかげで打球はセンター前に抜ける。
センターがバックホームするが、スタートを切っていたキャプテン君は楽々ホームイン。

以外にもあっさり1点を先制する。

~~7回の表 南ナニワ川の攻撃 スコア1-0 ノーアウトランナー1塁~~

その後は両者ともランナーは出すものの、得点には至らず。

だがこの回の先頭打者を歩かしてしまう。

この回に入る前に、すでに球数は100球をゆうに超えている久遠。
少しづつ思うようにコントロールがきかなくなってきている。

バッターボックスには2番の館西。
この館西は、南ナニワの中で1番の打撃力を持つらしい。

だったら何故に2番なんか打ってるんだろ?と水野は思ったが、すぐにそれは打ち消された。
初球、2球目と見送った館西だが3球目、バントの体勢からヒッティングに切り替える!

打球はジャンプした杉村君の上を越え、ライトの前に落ちる。
これで、ランナー1・3塁。

(なるほどね。1番打撃が上手いからこその2番か。確かに2番は右打ち、バント等技術が無いと厳しいものがある。クリーンアップの破壊力を下げてでも2番においてるのはそのためか。でも、ここを抑えれば勝てる。頑張れ!久遠!)

グラブをバシバシとたたき、「気楽にいけ、何なら自分のところへ打たせろ!まだ守備は不安だけど、絶対に止めてやる!」とアピールしてみる。

それが通じたのか、3番打者を三振に打ち取る久遠。

だが、まだピンチは終わっていない。

「4番、キャッチャー、宮口君。」

打席に4番打者が入り、この試合の山場を迎える・・・
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

館西も結構強いですね
開幕版だけだとわからない感覚です

食らいついて打ち込むナニワ川
久遠は崩されてしまうのか
北海の活躍にきたいです
【2007/03/15 21:56】 URL | 黒砂漠 #TVxKqzNE [ 編集]

おりょ?
 館西君つよーい!と思いつつ、打ってくれ帝実!という矛盾した願望を持った旅の者です。
 館西君にやられた思い出はそれとして、館西君が全日本に入れなかったのは残念で仕方ない・・・
 まぁ、投手は多いから仕方ないのですけども。

 打力はないがねばり強い・・というのは、面白いですね!
 ん~、南ナニワ川の手強さのヒミツを知ったような・・・
 操作可能になる8回までに、いっつも投手が最後の一人になったりしますからね・・・
 3回で60球ということは、1アウト取るだけで6球以上。
 ある程度出塁しているにしても、驚異的な数字ですね。

 ところで、あれ?

>グラブをバシバシとたたき、「気楽にいけ、何なら自分のところへ打たせろ!まだ守備は不安だけど、絶対に止めてやる!」とアピールしてみる。

 一瞬デジャ・ビュを感じました。
 そりゃそうですね。わたしが夏の府大会で水野君にやらせたのと同じ動き!!

 コラボ企画にこんな使い方が!・・・と、驚きました。
 勝手にやらせてしまったことを正式採用して頂いて恐縮です!
 なんだか幸せな気分になりつつ、コメント、終わるです!
【2007/03/15 23:30】 URL | 旅の者 #- [ 編集]


>黒砂漠さん

開幕版でも、十分館西は強かったような気がするのですが。
打ち砕くこともかなりありましたけどww

・・・って、まだそこまで打ち込んでるわけじゃないですよw

>タビィさん

南ナニワには、何か打撃面で個性をもたせたかったんですよね。

守備と投手だけで甲子園レベルになるのは?ですし。

打撃が今ひとつとなれば、粘っこくいくのも良いかな?と思ったので。
執拗に粘るので、球数は必然的に多くなりますです。

>。わたしが夏の府大会で水野君にやらせたのと同じ動き!!

 コラボ企画にこんな使い方が!・・・と、驚きました。

素直に、すみません・・・
いや、どうしてもこの描写しか思いつかなくて・・・

でも、喜んでいただけてるっぽいので、一安心です。
【2007/03/16 20:09】 URL | みそ田楽 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://memorycard.blog60.fc2.com/tb.php/393-840684a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログランキング

ここにきた人は押していってくださいな。




カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

みそ田楽

Author:みそ田楽
期間限定のつもりでしたが、普通に使ってますww

画像はフワ麦さんより頂きました~。

年齢 18
大学1年で工学部所属。

毎日更新は・・・ネタがないとしんどいのです。
時折更新できない時があってもご了承ください。

理系なのに、得意科目は歴史という人間。
苦手科目は・・・数学と理科。


趣味 パワプロ
    野球

好きな食べ物 カレー、らーめん
嫌いな食べ物 漬物(キムチ以外)

好きなプロ野球選手 ロッテの福浦選手。

新庄さんはもちろんですが、もう選手じゃないので・・・
引退したのが残念でなりません。

好きなチーム 阪神、ロッテ、旧近鉄!

基本のーてんき人間ですが、まれに鬱というかなんか・・・なことになったり、ちょっと暴走したりします。

まあ、人間ですし。
そういう記事を書いてたといても暖かく見守ってやってくださいな。

このブログの画像の無断転載は禁止いたします。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



参加同盟

管理人の参加している同盟です。




フリーエリア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



amazonで検索!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。