A limit of mere power@徳島支部
当ブログでは、マリーンズの福浦選手と新庄剛志さんと阪神を応援してます。  荒らしコメがひどいので、画像認証を入れました。 お手数をおかけします・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日の見えない中で 第52話
~~8月下旬 帝王実業野球部グラウンド~~

甲子園で一回戦負けした翌日、本来なら順当に勝ち進めば準決勝で当たるであろうあかつき大付属の試合を見る予定だったが、監督の命令で予定を取りやめ、グラウンドに帰ってきた。
そして、帰ってきてから、3年生の引退式があった。

3年生の部員一人一人から一言づつ挨拶があった後、蛇島先輩からキャプテンの指名があり、「帝王」である俺が引き続きキャプテンをすることとなった。

そして、その翌日から、新チームでの合宿がスタート。
普段自宅から通っている部員も強制的に寮に入って(友沢はなぜか寮に入るのを免除されてたけど)1日中野球漬けである。

普段の練習も凄いが、合宿と言うだけあって本当に練習が厳しい。
練習が終わると、何もせずにすぐベッドで寝たい。そんな風にさえ思う。

それくらいの厳しさだ。

でも、今日はなんか様子が違う。
セカンドの奴以外は普段の練習メニューをこなすような感じである。

守木監督(はて、どうしたものか・・・)

守木監督の視線の先には、合宿の最初のメニューとして行われた入れ替え試験で2軍から上がってきた1年の内藤と俺たちと同じ2年の松岡という2人の二塁手がいる。
この2人がさっきからずっとノックを受けてるわけなのだが・・・

守木監督(守備は良いし、肩も悪くない。打球に対する反応も及第点だ。だが、何か足りない・・・)

~~そして、2時間が経過~~

守木監督「よし、1軍は全員集まったな。今日はバッテリーと、内藤!松岡!キサマ達はもう上がってよいぞ。しっかり疲れを取って明日からの練習に備えろ。で、1軍の残りの野手はここに残れ。」

バッテリーと浦原君は上がりで俺たち野手陣は居残りって、いったい何をするんだ?

守木監督「キサマらに残ってもらったのは他でもない。今、うちの野球部には1軍にいる内藤と松岡の2人しか二塁手がいない。そこでだ、これから二塁手適正テストを行う!まずは杉村からだ!」
~~そして、適正試験開始~~

カキィィィィ! バシィ!

守木監督「よし、そこまでだ。よし、次!」

ファーストを守る杉村君から始まった試験は現在、ショートを守る控え選手まで終了した。

守木監督「よし、次は水野。キサマだ!」

カキィィィィ!

ん?こんな程度の打球なの?
そう思いながらグラブを出す。

2球目、3球目4球目・・・と続き、いよいよ最後の1球。

守木監督「よし、最後の1球は捕ったら二塁に投げろ。」

カキィィィ!

えっと、捕ってから2塁へっと・・・

シュッ! パシィィ!

守木監督「よし、いいだろう。次!」

・・・・・

~~そして、適正試験終了~~

守木監督「皆、ご苦労だった。 試験の結果だが・・・水野!キサマは明日から二塁手の練習をしろ!」

え!?俺、明日から二塁手だって? 別に試合に出れるならどこでもやるけど、そうすると三塁は誰が守るんだ?

守木監督「猛田、キサマ三塁も守れると言ってたな。」

水野「監督、もしかして猛田に三塁を守らせるんですか?」

守木監督「そのもしかだ。三塁は強い打球でも恐れず、体で止めることが何より大事だ。猛田はその素質を十分持っている。猛田、明日から三塁の練習をやれ。」

猛田「分かったッス!俺、頑張るッス!」

明日から二塁手か・・・
でも、なんで俺なんだ?

俺以外にも矢部君や砂原も結構いい動きしてたし。

でも、決まった以上は頑張らないと!
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
鞍替えとはプロバイダのことです
帝王である主人公をコンバートですか
独斎さんも思い切ったことしますね
砂原君がまたコンバートされるかと思いましたよ

三塁猛田もみてみたいものです
新チームになった帝実に期待です
【2007/03/04 19:17】 URL | 黒砂漠 #TVxKqzNE [ 編集]

ご苦労様ですね~
小説二話連続投稿ですか。ご苦労様です。

私は無理ですね。

水野君はこれから二塁手専門かな?でも似合ってる気もしますね。外野はどうなるんでしょうね?でも友沢もいますか。

では!
【2007/03/04 22:54】 URL | 王様的庶民 #- [ 編集]

コンバート!?
 どんも。首筋が痛い旅の者です。

 水野君がセカンドコンバート!?

 これは想定外でした。まだあまり活躍していない後輩達が来るのかなぁと思っていたら・・・
 猛田→サードは、なんとなく頷けます。守木監督のおっしゃるとおりなんですが、あまり、俊足のイメージがないんですよね、彼。

 水野君が打球を緩く感じたのは、守木監督が疲れたから・・ではなくて、守備の実力がそれだけ向上したから、でしょうか?
 以前は速いと感じていた球に反応できるようになっている・・・?
 守備でも実力を発揮しそうな、水野君の今後に期待、ですね。

 ちなみに・・・
 余談ですが、コラボ企画では、依然サードとして使わせてください。
 セカンドに固有キャラを置いているせいもあるんですが、猛田君をあえて使わないで帝実を描きますので・・・
 すみませんです。
【2007/03/05 00:01】 URL | 旅の者 #- [ 編集]


>黒砂漠さん

プロバイダ変更ですか~。
でも、なんでです?

>砂原君がまたコンバートされるかと思いましたよ

実は、黒砂漠さんが砂原君を応募された時点では、砂原君にセカンドを守らせる予定だったんです。

ですが、黒砂漠さんが砂原君のコンバート先に外野手を希望されてたので、変えましたです。

>王様的庶民さん

>小説二話連続投稿ですか。ご苦労様です。

こんなことが出来るのも今くらいですしね~。
とりあえず、頑張ってみました。

水野君はほぼ二塁専門になると思います。

兼任だとなんかつらい気もしますしね。

外野手どうしよう・・・

>タビィさん

実は、水野君をセカンドにコンバートするのに伏線を張ってたんですが、意外と気づかれないものなんですね~

第32話で、猛田が三塁を守れると言ったのは、このためなんですよね。

まあ、猛田をサードにしたのはタビィさんのおっしゃられてる通りです。
イメージ的にそんな気がするので。

>水野君が打球を緩く感じたのは、守木監督が疲れたから・・ではなくて、守備の実力がそれだけ向上したから、でしょうか?

まあ、多少監督も疲れてるかもしれませんが、やはり実力がついたから、と思ってください。

>コラボ企画

いえいえ、ぜんぜん構いませんよ~。
【2007/03/05 17:05】 URL | みそ田楽 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://memorycard.blog60.fc2.com/tb.php/381-192b4c66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログランキング

ここにきた人は押していってくださいな。




カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

みそ田楽

Author:みそ田楽
期間限定のつもりでしたが、普通に使ってますww

画像はフワ麦さんより頂きました~。

年齢 18
大学1年で工学部所属。

毎日更新は・・・ネタがないとしんどいのです。
時折更新できない時があってもご了承ください。

理系なのに、得意科目は歴史という人間。
苦手科目は・・・数学と理科。


趣味 パワプロ
    野球

好きな食べ物 カレー、らーめん
嫌いな食べ物 漬物(キムチ以外)

好きなプロ野球選手 ロッテの福浦選手。

新庄さんはもちろんですが、もう選手じゃないので・・・
引退したのが残念でなりません。

好きなチーム 阪神、ロッテ、旧近鉄!

基本のーてんき人間ですが、まれに鬱というかなんか・・・なことになったり、ちょっと暴走したりします。

まあ、人間ですし。
そういう記事を書いてたといても暖かく見守ってやってくださいな。

このブログの画像の無断転載は禁止いたします。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



参加同盟

管理人の参加している同盟です。




フリーエリア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



amazonで検索!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。